レラ・East Windへようこそ

新着情報 - Latest News -

クッシャレラ外観

ゆったりとした時の流れと、大人のくつろぎの空間へようこそ。屈斜路湖畔の森に佇むクッシャレラ。石張りの外観はヨーロッパの田舎家風で英国車のMGとよく似合っています。館内はテラコッタのタイルに、漆喰と珪藻土の壁、無垢の木材、ドイツ製の無公害の植物性塗料のみを使用。徹底した健康志向のペンションです。全館禁煙で、小学生以下の宿泊とペットの同伴はお断りしております。

お料理

お料理ページへ

『大きなタラバガニがセットされた「大人のいい旅プラン」など、北海道の食材を贅沢に使ったフルコース料理をお楽しみ下さい。

詳細はこちら>>>

お部屋

お部屋ページへ

広めのお部屋は、漆喰の壁と無垢の木仕上げの快適空間です。ゆったりした時間をお過ごしください。

詳細はこちら>>>

露天風呂

源泉かけ流し温泉ページへ

かけ流し、天然温泉100%の温泉と森の中の露天風呂で体を芯まで温め、心の底までリラックスしてください。

詳細はこちら>>>

新着情報 - Latest News -

■オーナーからのご挨拶

クッシャレラは、水と空気がおいしく、豊富な温泉が湧く、阿寒国立公園内の屈斜路湖畔に2004年4月にオープンしました。夢がぎっしり 詰まった3室だけのプライベート感覚のペンションです。ゆったりとした時の流れと、くつろぎのひとときをどうぞ。クッシャレラは、クッシャロとアイヌ語の風「レラ」からネーミングしました。そんなわけで、「風の舘」と呼んでください。

■オーナーのコレクション

館内ホールに飾られている英国のスポーツカー「MG-TF1500」。1954年生まれの車検付きの現役です。MG-TF1500

お問合わせ - Contact -

015-484-3232

※メールフォームでのお問合わせはこちら>>>

北海道川上郡弟子屈町屈斜路市街三条通2-3

動画案内 - Movie -

オーナー夫婦のご紹介

オーナー夫婦のご紹介

オーナーの松室勲、靖子です。2015年春、開業満12周年を迎えることができました。ひとえにこれも皆様のお陰です。今後ともどうぞよろしくお願いします。


私たちは北海道の自然、とりわけ道東の魅力にとりつかれ、宝塚から屈斜路湖畔に定住することに。全国紙の元新聞記者からペンションのオヤジ業に転身。

地球温暖化を憂い、温泉をミルクタンクに貯めて熱交換、床暖房や 給湯に利用したり、自然エネルギー取材の経験から屋根には小型の風力発電機を設置するなどして、灯油使用ゼロの省エネペンションを実現させました。

リンク - Link -

弟子屈町の観光ポータルサイト「弟子屈なび」

※弟子屈町の観光ポータルサイト

泊まりたいネット北海道

※北海道の安心なお宿のネットワーク